福利厚生

社員が考え、社員のためを
想ってつくった
テプコシステムズの福利厚生制度

テプコシステムズには日々の働き方から、ライフイベントに関するものまで、様々な福利厚生制度があります。
社員一人一人のライフワークバランスを大切に、暮らしの安定、キャリアアップを支援します。

  • フレックスタイム勤務

    社員一人一人がライフスタイルに合わせて勤務の始業時刻と終業時刻を自由に設定できる制度です。また、労働環境改善の一環として各部署ごとに、定時退社日(例えば毎月第一水曜日や最終金曜日など)を、設定する「完全定時退社日」も実施しています。

    • ■コアタイム(全員が勤務しなければならない時間帯)
    • ・10時~15時まで(休憩時間 12時~13時)
    • ■フレキシブルタイム(各人が始業・終業時刻を設定して勤務できる時間帯)
    • ・始業時刻: 7時~10時 の間 ・終業時刻:15時~22時 の間
  • フ

    育児休業制度

    お子さまの育児に専念するために、希望する社員に休業を認める制度です。休業に入るタイミングや復職の手続きまで、出産前、出産後を通じて、一人一人をトータルでサポートする制度が整っています。
    また、育児休業は女性だけのものではありません。テプコシステムズでは「育メン」希望者も応援しています。

    出産および育児に伴う短時間勤務制度

    お子さまの成長に合わせて、希望する社員に短時間勤務を認める制度です。出産や育児と仕事を両立させながら、技術者としてのキャリアアップが可能です。

    • ・妊婦:1日5時間40分まで短縮可能
    • ・お子さまが3歳になるまで:
      1日5時間40分まで短縮可能
    • ・お子さまが3歳以上~小学校修了前まで:
      1日6時間40分まで短縮可能
  • フ

    独身寮・家族寮制度

    自宅からの通勤時間など、一定の条件を満たす社員が希望すれば独身寮や家族寮への入居が認められます。
    ※入居には、審査があります。

    • ・独身寮は、6,000円/月~の社員負担で35歳までの利用が可能。
    • ・家族寮は、一定の条件に見合う賃貸物件をご自身で探していただき、家賃の30%~の社員負担で15年間もしくは45歳までの利用が可能。

    在宅勤務制度

    育児や介護のため在宅勤務を希望する社員を対象に、自宅等で業務を行うことを認める制度です。お子さまが小学校修了まで利用することができます。もちろん、男性社員も利用しています。
    ※2018年度は63名が利用中。

その他の福利厚生

その他にも一人一人の健康やライフスタイルに合わせた、
様々な制度をご用意しています。

  • 健康相談室
  • 文化会活動
  • カフェテリアプラン
  • 東電生協
  • 退職金制度
  • 再雇用制度
  • 資産形成支援
ページTOPに戻る