次世代育成支援対策への取組み

当社では、社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるよう、次の行動計画を策定し、積極的に少子化対策支援に取組んでいます。

第5回 一般事業主行動計画

1.計画期間
平成30年4月1日から平成33年3月31日まで

2.内 容
目標1:子育てを支援する制度の周知や情報提供ならびに相談体制等の整備を行う。
対策 :平成30年4月~
○社内イントラを活用した制度の周知
○外部講師による健康セミナー等の開催
○相談窓口の活用

目標2:父親の産休休暇取得を70%以上とする。
対策 :平成30年4月~
○妻の出産時における特別休暇(2日)の取得を推進

目標3:年次有給休暇の取得日数を一人当たり平均年間10日以上とする。
対策 :平成30年4月~
○計画的な取得に向けての周知

目標4:社員のワークライフバランスの実現に向けたサポートを行う。
対策 :平成30年4月~
○所定外労働削減のため「ノー残業デー」を実施
○管理監督者向けの研修実施(勤務管理・メンタルヘルス対策等)
○福利厚生の計画的な利用の推進

以上